高機能フイルム展<2018年12月5日(水)~7日(金)> 出展
ホーム > エアーノズル ionFOCUSⅡ(イオンフォーカスⅡ)

エアーノズル ionFOCUSⅡ(イオンフォーカスⅡ) [高周波タイプ]

機能別[エアーノズル]  

イオナイジング エアーノズル ionFOCUSⅡは、帯電物の静電気を中和・除去し、また付着した塵埃を除去するために使用される静電気除去用電極とパワーユニットを内蔵した、新しいタイプのエアーノズルです。

ionFOCUSⅡには、正常稼働状態(青LED点灯)、異常停止状態(赤LED点灯)を遠方からでも確認できます。また、高電圧の異常検知回路が組み込まれています。高電圧異常(短絡、リーク等)が発生すれば、内蔵のパワーユニットからの高電圧出力は自動停止し、その状態を自己保持します。このときパワーランプ(青LED)が消灯し、異常ランプ(赤LED)が点灯します。同時に、アラームをオープンコレクタ出力します。この警報出力を利用して、遠隔地でionFOCUSⅡの状態を管理することもできます。

ionFOCUSⅡには、ノズル後部からクリーンドライエアーまたは窒素ガスを供給します。チタン製ノズルチップ付きの標準タイプと市販のプラスチック製ノズルまたはパイプが取り付けられる汎用ノズルタイプがあります。

 
認証規格CE
特長
  • オールステンレスフレーム
    SUS304のケーシングで耐久性も向上、クリーン環境でのご使用も考慮しました。
  • 樹脂製の市販のノズル(G1/4 PS)をそのままご使用頂くことができます。(ionFOCUSⅡ-L)
  • 高輝度LED採用
    装置内でも動作状況の視認性は抜群です。
 
用途
静電気除去とクリーンアップ
  • 液晶等電子部品のアッセンブル工程
  • 医療用デバイスの製造及び組立に
  • 自動車のメーターアッセンブル工程
  • エンプラ、食品容器の除電・除塵に
  • 光学機器へのアッセンブル時の除電・除塵
 
仕様
種別 交流高電圧印加式除電器
重量 約200g (ionFOCUSⅡ本体)
材質 ケーシング:ステンレス(SUS304)
電極:チタン(TB35H)
絶縁材:主にナイロン66
安全回路 高電圧側で短絡、異常放電が発生すると高電圧出力を自動的にOFFにし、出力停止状態を自己保持します。この時、異常ランプ(赤色LED)が点灯し、警報出力を出します。異常原因を取り除いた後に、入力DC24VをOFF-ONすれば、再起動します。
警報出力 NPNオープンコレクタ, 20mA max. 接続には付属品のミニプラグをご使用下さい。
入力 DC24V,100mA以上
消費電力 2.4W Max.
設置距離 50mm〜300mm (推奨距離50mm)
除電時間 1秒以下 (入力エアー圧0.2Mpa以上,測定距離150mm)
入力エアー 0.4Mpa Max./クリーンドライエアーまたは窒素ガス
使用環境
温湿度
0~40℃,10~85%RH (但し、氷結・結露のないこと)
 

このページをプリントアウトする

 
トップに戻る
 

お問い合わせサポート

資料請求はこちらから

お電話からのお問い合わせはこちらから

静電気について

イオナイジングテクノロジーとは?

本サイトはSSLサーバ証明書を取得し、SSL暗号化通信に対応しています。
SSL通信では、お客様の入力情報が盗み読まれたり、改ざんされたりすることはありません。安心してインターネットをご利用できます。