東京営業所移転しました(住所、TEL、FAX変更)
ホーム > エアーノズルH

エアーノズルH [ACタイプ]

機能別[エアーノズル]  

エアーノズルHは、静電気の除去と圧搾空気を利用してホコリの吹き飛ばしを同時に行う静電気除去装置です。
それぞれノズル単体で使用し、微小パーツのスポット的な静電気除去、また、ノズルを連結して広範囲の静電気除去及びホコリの除去に最適です。

 
特長
  • 安価で汎用タイプのノズル
  • 放電針にはハステロイB-2(ニッケル合金)を採用
  • ノズル単体使用、また連結して広範囲な静電気除去、ホコリ除去が可能です。
 
用途
  • 樹脂フィルムの(静電気放電)対策に
  • 複雑な形状の製品の除電、除塵に
  • 樹脂容器の内部清掃に
  • 小さなエリアのスポット的な除電に
  • その他、各樹脂成型品の静電気除去に
 
仕様
形式 エアーノズルH
色(本体ボディ部)
最小取付ピッチ(mm)
連結タイプ特別仕様
40
重量(1個あたり、約g) 66
使用環境温度(℃) 0~45
使用環境湿度(%RH) 80以下
電極構造 直結型
エアー消費量(約Nl/min)
(エアー圧0.5MPaのとき)
170
エアージョイント部のネジサイズ
(ワンタッチジョイント)
PT1/8
適応エアーチューブ外径(mm) 6
使用高電圧(kVac) 4
帯電減衰時間(秒) 1秒以下(0.5MPa以上)
イオンバランス回路
(オフセット電圧)
なし
適応パワーユニット パワーユニット47、
パワーユニット150(シールドケーブルタイプに限る)

※エアーガン、エアーノズルは非防爆商品です。
※帯電減衰時間:帯電板20pF、帯電板電圧5kVを500Vに減衰させるときに要する時間
 帯電板と各電極との設置距離は50mm、MPaは測定時のエアー圧力
※イオンバランス:チャージプレートモニタを使用し、距離50mm、エアー圧0.4MPaで測定
※各データは測定値であり保証値ではありません

 

このページをプリントアウトする

 
トップに戻る
 

お問い合わせサポート

資料請求はこちらから

お電話からのお問い合わせはこちらから

静電気について

イオナイジングテクノロジーとは?

本サイトはSSLサーバ証明書を取得し、SSL暗号化通信に対応しています。
SSL通信では、お客様の入力情報が盗み読まれたり、改ざんされたりすることはありません。安心してインターネットをご利用できます。