日本防爆対応の防爆バーシステムを販売開始
ホーム > fusION(フュージョン)

fusION(フュージョン) [DCタイプ]

機能別[スタティックバー]  

fusION(フュージョン)は、ステディーステートDCテクノロジーを使用したパワーユニット内蔵の超小型のバイポーライオナイザーです。
主に半導体、フラットパネル・ディスプレイ、表面実装機、製薬、医療装置産業等の製造・検査装置への組み込み等、スペースの制限された環境で発生する静電気のコントロールのために設計されました。

狭い隙間や限られた設置場所で、fusIONのコンパクトなサイズ、簡単な取付、簡単なメンテナンスは自動機での静電気対策に最適です。Class1のクリーン環境での使用も可能です。
fusIONの動作とバランス制御は内蔵の特許回路によって自動的に調整され、動作状況は上部のLEDで表示されます。異常状態が起きたときは同時にアラーム信号を出力します。

 
認証規格CE
特長
  • スペースの限られた場所への組込用
  • Class1のクリーン環境で使用可能
  • ファンユニット脱着可能
  • 付属ACアダプター1台で3台まで連結使用可能
  • 大容量DC電源使用でさらに多数個数連結使用可能
  • 動作状況表示用LED付き
  • 異常表示用LED、アラーム出力
 
仕様
入力 専用AC/DC アダプター;100V ~240V, 47 ~63Hz, 0.5A
fusION 本体;DC 24V, 200 mA
出力 ステディステートDC +/-3500V,50mW,5μA
除電エリア 距離約150mmで300mm四方
帯電減衰時間 (静電気帯電の)減衰時間5秒以下(ファンユニット装着時)
帯電板電圧1 kVを100Vに減衰させるときに要する時間(ディケィタイム)
設置距離:150 mm(チャージプレートモニター,シムコEA-4を使用)
イオンバランス +/-50V(ファンユニット装着時)
材質 ケーシング:白色強化ポリカーボネイト(難燃性:UL94V-0)
除電電極(4 本):タングステンまたはSiC(シリコンカーバイド)
取付方法 本体底部に取付用フランジ付
操作可能環境温度 0 ℃~50 ℃
サイズ 約33.3 (H)×32.5 (W)×114.3 (L)[mm](外観寸法図参照のこと)
重量 約113g(fusION 本体のみ),約136g(fusION 本体+ファンユニット)
ファンエアー流量、騒音 0.027m3/min、51 dB-A (距離600mm の位置)
表示 緑色LED (正常動作時)
赤色LED(異常時)
警報出力 異常時DC+5V出力
 

このページをプリントアウトする

 
トップに戻る
 

お問い合わせサポート

資料請求はこちらから

お電話からのお問い合わせはこちらから

静電気について

イオナイジングテクノロジーとは?

本サイトはSSLサーバ証明書を取得し、SSL暗号化通信に対応しています。
SSL通信では、お客様の入力情報が盗み読まれたり、改ざんされたりすることはありません。安心してインターネットをご利用できます。